お知らせ

理学療法士 田代雄斗先生コラム

2019年11月26日更新

「馬の解剖」理学療法士 田代雄斗 先生のコラム

今回は今までとはまた方向性を変えて馬の解剖の話をさせてもらえたらと思います。大学院で腰痛の研究として容量性抵抗性電位法(Capacitive and Resistive electric transfer:CRet)という原理の物理療法に着目して研究を...

2019年10月20日更新

「解剖×英語」理学療法士 田代雄斗先生のコラム

世界で標準の言語は「英語」です。今後少なくとも数十年間は変わることがないでしょう。世界経済フォーラムによる2016年の発表によると、英語を話す人は世界に約15億人いると推測されています。つまり、全世界の5人に4人は”英語が話せない”のです。日本人は英語...

2019年9月20日更新

「扁平足と解剖」理学療法士 田代雄斗先生のコラム

今回は足にまつわる解剖学的知識を確認できたらと思います。足の形状としては足底面に3つのアーチが形成されていることが知られていますが、そのそれぞれを内側縦アーチ、外側縦アーチ、そして横アーチと言います。そのアーチの形状の異常として最も有名なものがタイトルにもある...

2019年8月8日更新

「肩こりと解剖」理学療法士 田代雄斗先生のコラム

今回は肩こりにまつわる解剖の話をしたいと思います。肩こりは腰痛と同様に非常に多くの人が経験する体の不調であり、平成22年に厚生労働省で全国的に行われた有訴者数の調査では、男性で2位、女性では1位になっているほどです。複雑な頸部・肩甲骨周囲・肩関節周囲の解剖を理...

2019年7月23日更新

「腰痛と解剖②」理学療法士 田代雄斗先生のコラム

前回は特異的腰痛の解説を中心にしましたが、今回は非特異的腰痛の解説と共に解剖の知識を勉強していけたらと思います。再度確認として特異的腰痛とは医師の診察および画像の検査(X線やMRIなど)で腰痛の原因が特定できるものを言い、非特異的腰痛とは検査を行っても...

2019年6月11日更新

「腰痛と解剖①」理学療法士 田代雄斗先生のコラムスタート

初めまして、理学療法士の田代雄斗と申します。この度、解剖実習アカデミーにコラムを執筆する事になりました。実際に行ったハワイ大学での解剖実習の経験と理学療法士としての経験をもとに、より身体の理解を深められるようなコラムを執筆していけたらと思います。どうぞよろしく...