ブログ

お知らせ

2014年8月1日更新

解剖学でお薦めしたい文献 【ボディ・ナビゲーション】


こちらの文献も面白いです。中級以上ですがかなり引き込まれるので、解剖学を勉強し始めた人にもオススメ!

何が引き込まれるかというと、途中途中に出てくる小ネタです。文献に出てくる小ネタはあまり面白くないのが実状ですが、さすが洋書です。たまにコミカルなところが飽きないですね。(広頚筋のページに大アマソン半魚人の絵、とか出てきたり。。。 私はもう広頚筋を忘れないだろう(笑))
そしてもちろん洋書の翻訳なのですが、実に素晴らしい事にこのボディナビゲーションに基づいた問題集まであるから有り難い!それはまた次回。

 【ボディ・ナビゲーション】 ¥4,300(税別) 医道の日本社

ボディナビ2ボディナビ4ボディナビ3hangyojin

・そろそろ筋肉にハマってきた方に、より深く読み耽って頂きたい一冊。
・興味が尽きないほど楽しく学べること間違いなし。
・海外留学など考えている方には更におススメです。(オリジナルと全く同じページ数で翻訳されています。)

~感想~
ハワイに2か月半の短期留学をした時に大活躍した文献です。オリジナルと両方を手にし、学んだ解剖学は一生の宝物です。
とても見やすいというのも特徴ですね。英語圏にマッサージ留学したい方は早々に手に取ってほしいです。

もちろん「医道の日本社」のチョイスが素晴らしいということでもありますが!