ブログ

お知らせ

2014年4月16日更新

バナナ  解剖実習アカデミーの健康情報


こんにちは、高橋です。

今回は僕がずっと愛食しているバナナの素敵さを紹介します。ミラクルフルーツです、バナナ。

まずはバナナのエネルギーについて。朝食にも使えるバナナ、カロリーが低い割に腹持ちがよいのはなぜか。これは身体に吸収される糖質の種類によるもの。糖質の種類によって吸収の速度が違います。バナナにはすぐエネルギーになるブドウ糖の他、果糖、ショ糖、でんぷんと異なる種類の糖質が含まれています。東京マラソンなどスポーツシーンでバナナが置かれている理由はこの異なる糖質によってエネルギーが長く持続するから。ミラクル。

カリウム(塩分を排出し血流をよくする)も豊富なためこれもスポーツに適しています。先ほど出てきた糖類や脂質の代謝を助けるナイアシン、ビタミンB群も豊富でバナナ1つで立派なスポーツフードになります。添加物たっぷりのゼリー飲料より断然いいですね。

以前睡眠についてのときに紹介したトリプトファンも豊富なため心を落ち着かせたいときも適しています。

また、免疫力もアップさせる作用もあるとのことです。シュガースポットが増えたバナナのほうが免疫効果は高いそうです。癌にも効果があるそうな・・・

というわけで僕が大好きな果物、バナナをご紹介しました。もちろん、健康のためにはバナナだけでなく様々な種類の食べ物をいただきましょうね。

DSC_0418_640