ブログ

お知らせ

2017年6月1日更新

ハワイでフットマッサージワークショップ追加のお知らせ


2017年10月9日

「解剖学に基づいたフットマッサージワークショップ開催」
(リフレクソロジー、足裏の反射区も用いて)

日本ではワンデー54,000円(税込)で開催されている「フットマッサージワークショップ」がハワイ価格!!!
何と!ワンデー21,600円(税込)で開催します。
☆フットクリーム、バスタオル、フェイスタオル、反射区図つき
IMG_2223

せっかく実習で学んだ人体の素晴らしさ。
解剖学を元に、技術とトークを持ち帰って日本の現場で活かしてみませんか?

『なぜ足の裏を刺激すると良いのか?』
「足底にもたくさんの毛細血管があり、足底を刺激して血の循環が良くなり、静脈血が下腿のポンプを使って心臓に戻る、そして新しい動脈血が全身の臓器へと流れ、細胞が活性化する。」
このような人体の構造に基づいた説明をしてみたら、お客様が皆さん納得するのです。

日程:10/9(月) 14:00~17:00
会場:ホノルル市内
最少催行人数6名
講師:解剖実習アカデミー 小池知恵子

★メリット★
・新しいメニューとして取り入れる。
・実費メニューのきっかけとして。
・納得のいく解説。

解剖実習後、フットマッサージを西洋医学の観点から考えてみよう。

まずは、お客様にしっかり説明の出来る「血液の循環」について復習。
足の裏の「反射区」と云われている箇所を、「手かず」として覚えてみる。

リラクゼーションは、交感神経よりも副交感神経が優位になった場合に感じる「心地よさ」「リラックス」が大切です。
そのためには、くまなく足底や足の甲を刺激して触ってあげたい。
しかし、やみくもに触っても、お客様は不快です。
せっかくだから「反射区」と云われている箇所を刺激して、その「手かず」を技術の一環として取り入れてみませんか?

『フットマッサージワークショップ』お申し込みは

 

必須お名前

必須お電話番号

必須メールアドレス

必須お申込み・問い合わせ
★ckplanning.jp(★を@に変えてドメイン解除にして下さい)フリーメールは(gmail,hotmail,yahooなど)、解剖実習アカデミーからのメールが迷惑メールに入るようです。
 10/9フットマッサージワークショップに参加する 問い合わせ

メッセージ本文

画像認証(画像の英数字を入力してください)
captcha