ブログ

お知らせ

2014年8月4日更新

解剖学でお薦めしたい文献【書いて覚える身体解剖ノート】


こんにちは!

さて先日お話した、ボディナビゲーションに基づく問題集のご案内。
「国家資格を取らないにしてもこのくらいは知っておきたいよね。」という内容が満載。
実際の神経群においてはキリがないほど覚えなくてはいけませんが、「まずはこのくらいから」というような問題集です。だから試験対策とかそういうのに使用するのには使わないでください。(多分)
ひとの体に触る仕事をしている方、そしてこれからそういう仕事をしようと思っている方達にお薦めの問題集です。簡単なところから入り興味を持つという事はとても大事だと思います。

 【 書いて覚える身体解剖ノート 】 ¥1,800(税別) 医道の日本社

身体解剖ノート神経・リンパボーンズページ記載

・ボディナビゲーションの改訂版に合わせて作られています。
・問題集の上の方にボディナビゲーションで見るべきページが記載されているのが、とても親切。
・これだけ読破しても、十分リラクセーションセラピストとしての知識に役立つはず。

~感想~
この「書いて覚える身体解剖ノート」の活用の仕方は人それぞれですが、ハワイ解剖実習に行く前に1冊制覇(予習の意味で)しておくと学びに違いが出ると思います。