ブログ

お知らせ

2014年6月3日更新

入浴の良さ、大事さ1回目


こんにちは、高橋です。

練習、楽しんでますかー!
楽しくなくても「楽しい」と言いながら練習する、練習後に「楽しかった」と言ってみる。これ、意外と続けていけば脳を騙すこともできるかもですよ。お試しあれ。仕事楽しいー! 
脳て凄いな、解剖実習で脳の中が見れても実際の思考などは見えるものじゃないからね。ヒトって神秘だわぁ~

あ、話とんだけど、今回はリラックスの話題。お風呂でございます。

マッサージにいくとよくお風呂に浸かってくださいね、なんて言われたことありませんか?お風呂はリラックスできる、疲れがとれる以外に色々な効果があるのです。

皆さんはヒートショックプロテインなる言葉を耳にしたことはありますか?プロテインということで温かいタンパク質豊富な飲み物かと思いきや入浴すると増えるタンパク質なのです。
ヒートショックプロテインとは傷んだ細胞を回復させる働きがあるタンパク質で、免疫力を上げたり乳酸の発生を遅らせる力もあるのです。
その名の通り、身体に熱ストレスが加わることによって増やすことができます。つまり入浴はリラックスでき、疲れがとれて更に免疫力まで上げられてしまう何とも素晴らしい代物。
最近スポーツと関連付けた入浴剤のCMがテレビで流れていますね。運動後に入浴って、もはやトレーニングの一部と言っていいほど大事なのです。(怪我中は別)
ちなみに僕は無知のときから入浴は取り入れていました。がしかし、ヒートショックプロテインを増やす正しい入浴方法があるみたいです。うーん、なんだか今まで損した心地。
次回はその入浴方法についてです。

バスタブ